癒しの行政書士をめざして。

横浜市で行政書士をしております。 問題を解決するだけではなく、さらに相談者を「癒せる」行政書士になれたらと考えて、試行錯誤してます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

病院って・・・

 今日、帰宅すると○○病院から封書が届いていました。

私が担当している被後見人の方が入院しているところです。

先月に入院して、はじめての請求書が届いたというわけです。

「お支払い時に月1回必ず、以下の物を受付にご提示ください。

 ・後期高齢者医療被保険者証
 ・標準負担額認定証

なお、上記の物を提示していただけない場合、保険適用できかね

ますので、ご注意ください」

・・・だそうです。

他の病院ではこんな高飛車な対応を受けたことがないのですが、

この病院は、入院時にも、

「同意書にサインしてくれないなら、最悪の場合、即退院して

もらわなきゃならないかもしれない」

と脅しにかかってきました。

どうも、病院の大小、新旧によって、こういった対応に差がある

ようです。

また、被後見人が脱臼したままになっている・・・という事実

に関しても、棟担当者が暗に、「老健のしわざ」を匂わせること

を言っていました。

なんというか、精神性の低さがあちこちからにじみ出てるんです。

この差が一体どこから来るのか?

医者の世界・・・というより病院の経営や役割分担等について

勉強しなければいけませんね。

(しかし、どうやって勉強したらいいのか分かりませんけど)


 
(今回はこの辺で)



このページのトップへ

FC2Ad

プロフィール

massy0627

Author:massy0627
横浜市で行政書士として開業して早2年半。
まだまだ未熟者ですが、毎日勉強を欠かしてません!
今年は、成年後見業務を中心に据えることを決め、ますますやる気いっぱいです。
みなさまのお役に立てるようがんばりますので、温かい声援をよろしくおねがいします。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。