癒しの行政書士をめざして。

横浜市で行政書士をしております。 問題を解決するだけではなく、さらに相談者を「癒せる」行政書士になれたらと考えて、試行錯誤してます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

Fさんの居住用不動産売却②

 昨日お伝えしたFさんの不動産売却の件は、すでに暗雲が立ち

込めてきました。

 なんと、買い主が「もっと安くしろ」と言ってきたようです。

 路線価で坪100万円で、Fさん宅は6坪ほどですので、一応

600万円位の価値があると思われます。

 しかし、建物の老朽化が激しいことや、ただでも狭い敷地が、

建築基準法上の2項道路の規定により、建て替えるとさらに狭く

なってしまうことなどの理由で、価値が減額しても仕方ない

状況です。

 それにしても、2~300万円位が妥当な金額でしょう。

 それを売り主が被後見人であるという特殊事情を踏まえ、

100万円という買い主の言い値で了承したにも関わらず、

さらなる値下げを要求したわけです。

 まったく欲をかくにもほどがあると思いました。

 まあ、このまま放置したとしても、こちらにリスクも

デメリットもないので、値下げはお断りしましたが。

 じっくりと腰を据えて、取り組みたいと思います。



このページのトップへ

FC2Ad

プロフィール

massy0627

Author:massy0627
横浜市で行政書士として開業して早2年半。
まだまだ未熟者ですが、毎日勉強を欠かしてません!
今年は、成年後見業務を中心に据えることを決め、ますますやる気いっぱいです。
みなさまのお役に立てるようがんばりますので、温かい声援をよろしくおねがいします。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。