癒しの行政書士をめざして。

横浜市で行政書士をしております。 問題を解決するだけではなく、さらに相談者を「癒せる」行政書士になれたらと考えて、試行錯誤してます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

予兆???

 さて、2週間ほど沈静化?していた成年後見業務でしたが、

問題が解決したわけではないので、そろそろ噴出してきたよう

です。

まず、今日の昼間に○○病院のA医師から電話があり、

「Bさんの肺炎が悪化しておりまして、もしものことも考え

られるので、念のためお電話しました」

とのことでした。

こういう場合って、普通、医師から電話が来るものなんで

しょうか?

この医師は責任感が強いいい医師なんでしょうか。

それとも同意書にサインしなかった私にあてつけのつもりで

電話しているんでしょうか。

いまいち分かりません。

「今日、これから行ったほうがいいですか?」

というこちらの質問に対して、

「いえ、今すぐどうということではないので、そこまで

しなくて大丈夫ですが・・・」

ということでしたので、まあ、本当に

「もしもの場合」

を考えての、念のための電話なんでしょう。

もう1件。

こちらは、「早く出て行けケースワーカー」の病院です。

FAXにて、

「老健で引き受けてくれそうなところがあった」

ということを伝えてきました。

いや、治療があるから、病院じゃないとダメだって・・・

確か言っていたような・・・。

まあ、細かいことはいいか!

もともとこのメルマガの趣旨は、

「明るく楽しく成年後見を乗り切ろう」

でした。

最近はどうも、暗い話題が多かった気がします。

もともと、介護だの成年後見だのという世界には、暗い話題

ばかりなのです。

そこを明るく乗り切るから意味があるのでした。

とにかく先のことを憂いていても仕方がない。

私が受け持ったのも縁ならば、これらの病院にお世話になった

のも縁でしょう。

そう割り切って、できることをやってゆくしかないようです。



スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://naiyousyoumei0627.blog27.fc2.com/tb.php/124-21926892
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

プロフィール

massy0627

Author:massy0627
横浜市で行政書士として開業して早2年半。
まだまだ未熟者ですが、毎日勉強を欠かしてません!
今年は、成年後見業務を中心に据えることを決め、ますますやる気いっぱいです。
みなさまのお役に立てるようがんばりますので、温かい声援をよろしくおねがいします。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。