癒しの行政書士をめざして。

横浜市で行政書士をしております。 問題を解決するだけではなく、さらに相談者を「癒せる」行政書士になれたらと考えて、試行錯誤してます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

抵当権の抹消登記

先日、横浜地方法務局で、不動産(建物)の抵当権抹消登記をやってきました。

自宅のために組んだローンの返済が終わったので、銀行に設定した抵当権を抹消したわけです。

これは行政書士の仕事ではありませんが、仕事でやったわけではなく、個人的なことなので、本人申請でいいわけです。

銀行からは「司法書士を紹介しますよ」と言われましたけどね(笑)

費用は印紙代1000円(地方によって変わる?)に、司法書士の事務手数料2万円程度と言われました。

HPなんかで見ると、なんと5千円でやってる司法書士もいるみたいです。

安いですね!

それなら頼めよ…とお思いでしょうか?

私はこう考えました。

「こんなに安いってことは、きっと手続きは簡単なんだろうな」

やってみたら案の定、とても簡単でした。

大体、法務局というところは大変親切な方が多く、下調べして大体、書類を作ってから相談コーナーへ行くと、その場で訂正してくれます。

対応もとても優しいです。

書類を作って1時間、法務局で訂正して30分ってところですかね。

6/9に出来上がるので、還付書類を受け取りに行くまでは、完全に終わったというわけではありませんが。

その代わり、訂正印は山ほど付いてますけど(笑)

必要がある方は、ご自分でされたらいいんじゃないかと思いますよ。


○自分でつくる書類 -------------------------------------

①登記申請書(ワードでつくってもよいが、法務局に用紙があった)
②不動産の表示(建物の場合、建物についてのみ)

○銀行からもらう書類 -------------------------------------

①抵当権設定契約証書(抵当権を設定した時の書類。登記済の印が押されているはず)
②抵当権解除証書(ローンを完済したので、抵当権を解除してもいいですよ…という証明書)
③抹消登記用の委任状(銀行が私に手続きを委任します…という書類)
④代表者事項証明書(銀行自体の登記の証明書です)

○法務局に持ってゆくもの --------------------------------

①認印(三文判で結構)
②ボールペンやサインペンなど(申請書で分からない部分は空白にしておき、法務局で相談しながら書くので)
③代表者事項証明書のコピー(法務局のコピーは一枚30円と高い!コンビニであらかじめコピーして持っていく方がいいです。この書類は後に銀行に返します)

その他、私は以下のHPを読んで書類を作成しました。


■自分で申請する抵当権抹消登記■
http://homepage3.nifty.com/to-ki/index.html

分からないところは、事前に法務局へ電話して聞くといいでしょう。
■横浜地方法務局■
045-641-7461



スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://naiyousyoumei0627.blog27.fc2.com/tb.php/4-93911f0e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

プロフィール

massy0627

Author:massy0627
横浜市で行政書士として開業して早2年半。
まだまだ未熟者ですが、毎日勉強を欠かしてません!
今年は、成年後見業務を中心に据えることを決め、ますますやる気いっぱいです。
みなさまのお役に立てるようがんばりますので、温かい声援をよろしくおねがいします。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。