癒しの行政書士をめざして。

横浜市で行政書士をしております。 問題を解決するだけではなく、さらに相談者を「癒せる」行政書士になれたらと考えて、試行錯誤してます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

小さな会社・儲けのルール―ランチェスター経営7つの成功戦略小さな会社・儲けのルール―ランチェスター経営7つの成功戦略
(2002/11)
竹田 陽一栢野 克己

商品詳細を見る





お気づきの方も多いと思いますが、最近の私のブログ記事は、今年から始めたメルマガの編集後記をコピペしたものでした。

時間も少ないことですし、資源を利用しなくてはと始めたのでしたが、果たしていいことなのか疑問に思ってきました。

だって、メルマガの登録は、ブログやHPから行うもので、そこに書かれた内容と同じものが、メルマガにもある・・・。

昔、漫才ブームのとき、若かりし頃のたけしやその他の漫才師が、結構同じネタをあちこちの放送局でやってまして。

そうすると、ふだんあまりテレビを見ない私なんかでも、結構気づいちゃうんですよね。

まあ、別にいいんだけど、あまりいい気はしませんでしたね。

やっつけ仕事しているような気がして。

そうは言っても、書く時間もままならないので、当分はこのままいきますが・・・。

こんなことを書いたのも、何を隠そう、この記事は、メルマガに書いたものではないからです。

なぜ、ブログ専用に書く気になったかといえば。

前回書いた「早起き」記事で紹介(?)した栢野克己先生が、コメントをくださったからです。

さっそくお礼のメールを出しましたが、前回の記事はとても紹介を言えるような記事ではなかったので、改めて紹介しようかなと。

かなり前に書いたかもしれませんが、私は隠れランチェスター経営の信者です。

ランチェスターって何? という人も多いかと思います。

ものすごく簡単に紹介しちゃうと、第一次大戦を分析して、戦略の2大法則を見出した昔のイギリス人です。

その法則を日本人が経営に生かすアイデアを出し、現在までさまざまな応用方法がさまざまな人によって研究されているというわけです。

栢野氏もそのひとりですが、YOU TUBEなんかで見る彼の講義はむちゃくちゃ面白いのです!

武術家であることも私好みと言えますが、とにかく人生経験がブ厚い!

彼の身にふりかかったことに比べれば、私が去年まで悩んでいたことなんか、屁でもない!

詳しくは、栢野氏の著作を読むか、HPのプロフィールでお読みください。

ちなみに上に挙げたのは、私が最初に読んだ栢野氏の本(彼の師匠との共著です)ですが、これははっきり言って、商売のバイブルです。

私は何度も何度もこれを読み返し、今年からこの方法を実践するところであります。

この2年位、その下地をつくってきましたが、ようやく実践できるところまでこぎつけました。

なにしろ私がやっている成年後見人というやつは、ふつうの商売とちょっと違ってますから。

有利な点もありますが、不利な点も当然あります。

不利な点の最たるものは、役所関係から縁が切れないところです。

役所関係は、単独ゲリラ営業ではうまくいきません。

それで下地作りが必要となりました。

まあ、今年から展開するランチェスター経営の実際に関しては、私のメルマガの方で実況中継したいと思っていますので、この機会に登録を是非お願いします!



私のHP『成年後見★羅針盤』

私のメルマガ『成年後見は楽しい!みんなやろう!』


↓栢野氏のブログ↓
【人生は逆転できる!】小企業コンサル・講演家・栢野克己/カヤノの天職ブログ



スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://naiyousyoumei0627.blog27.fc2.com/tb.php/78-86e80400
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

プロフィール

massy0627

Author:massy0627
横浜市で行政書士として開業して早2年半。
まだまだ未熟者ですが、毎日勉強を欠かしてません!
今年は、成年後見業務を中心に据えることを決め、ますますやる気いっぱいです。
みなさまのお役に立てるようがんばりますので、温かい声援をよろしくおねがいします。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。